MENU

脱サラリスクを考える

2019 12/17
脱サラリスクを考える

サラリーマンなら誰もが一度は憧れる脱サラ…

なぜ、脱サラしたいのか?

楽したいから
 

もう少しまじに言うと…

  • 何をするにも会社の方針や上司の意向を伺うことが面倒だから
  • 価値観の違うもの同士の煩わしい人間関係が面倒だから
  • いちいち他人の顔色を伺いながら仕事をするのが耐えられないから
  • 自分でこうしたい!と思ったことを、自分の判断のみで(即断即決で)自由にやりたいから

しかしどうしても二の足を踏んでしまいます。

なぜ、脱サラできないのか?

リスクを背負うのが怖いから

楽したい
VS
怖い

この綱引きは一生続きます。

私は、そこから抜け出す決断をしようとしています。

リスク…

はっきり言ってしまうと、このリスクと言うものは、空想に過ぎないと思っています。恐怖心の表れに過ぎないと思っています。なぜなら経験していないから。

現状、思いつくリスクとしては以下の通り…

  • 収入が安定しない
  • 休めない
  • 全て自己責任
  • 世間体

中でも一番のリスクは安定収入がなくなることです。

毎月安定してもらえていた給料が、突然なくなる。この恐怖心が決断を鈍らせる唯一の要因だと思います。

だから、この収入の確保だけは見誤らないようにします。

…ってことで、少し中途半端ですが何気に体調が悪いので、今日はここまで(__)

ではまた明日!


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

コメント

コメント一覧 (5件)

  • マイペース より:

    こんにちは!
    経営者は、雇用保険に入れません。
    社会保険でも無く、国民保険。
    年金も。
    突発的な病気、怪我に対応する、
    余力を考えないと。
    ボーナスも、出ませんよ笑
    全ては、お金。
    今現在の収入プラス借金の利息だけでも、
    2ヶ月分位は、ストックして、
    軌道にすぐに乗せないと、
    即、生活困難者です。
    銀行で、ローンが組めたとしても、
    更に増えるだけ。
    やりたい事、では無くて、
    家族を養うお金を得る為に。
    やって見なければ判らない。
    家族を持たない、若者の、話だと思います。
    現状で、稼げないものは、
    独立しても、稼げない。
    そんな感じじゃ、ないですかね…
    確実に稼げるネタでオススメします。

    • プラネット より:

      >>マイペースさん

      こんばんは!

      確かにボーナスがないのは、もの凄く痛いです。今まではそれに助けられているので、大きな問題であることは間違いありません。

      稼ぎについて、なぜ楽観視しているかと言うと、今やろうとしているパソコン設定の仕事と言うのは経験があるからです。そして、能動的ではなく、受動的に仕事をもらえる仕組みになっているから…

      但し、その時と時代も変わっているので、どれぐらい稼げるかについては、おっしゃる通り、実際にやってみないと分かりません。悩みどころです。現在請負で仕事がもらえるよう2社とコンタクトを取りました。1社については、今年中に話を聞きに行く予定です。

      >今現在の収入プラス借金の利息だけでも、2ヶ月分位は、ストックして…
      これはそう思います。現状、1ヶ月でも稼げない月があるとアウトなので、そうならないように動きます。

      頑張ります!!

  • 大福天喜 より:

    脱サラの件は、以前からブログに書かれていますが、読んでいて、なんだか大丈夫かな・・・って、脱サラ経験がない僕が言うのもなんですが、読み手からしたら、心配でなりません。。。

    家族もいらっしゃるのに、どうしようもない状況になった時、どうされるのかなって・・・、そこも心配になってしまいます。

    不安要素ばかり、つつくようなことを言ってばかりですみません。
    あくまで、読み手の感想として、参考までにとどめていただければと思います。

    見切り発車、根性、と、堀江貴文さんが書かれていた本を思い出しました。
    前向きに大量行動を続ければ、きっと、その先に成功があるのかも知れませんね^^

  • ぽこりん より:

    現状が辛いことが脱サラの動機なんですよね?だから仕事への情熱はなくて受動的な点が魅力と映るわけですね。
    でも受動的というのは楽な分頑張りで結果が出しにくいから他人任せですよね。毎月コンスタントに仕事が入る保証もないし発注を切られるリスクもあります。パソコンからスマホやタブレットに流れてPCの設定という仕事がなくなるかもしれません

    現状がつらくて会社に行きたくないなら心療内科に行く十分な理由ですよ!
    脱サラで頭がいっぱいで取りうる選択肢をちゃんと検討できてるでしょうか。
    クリニック行くなら社会保険が使えるうちですよ!
    応援してますが後ろ向きの脱サラは危険がいっぱいなのでご注意ください。

  • プラネット より:

    >>大福天喜さん

    こんばんは!
    脱サラの件は、冷静に考えれば、ただの無謀な冒険です。

    そうです。冒険したくなったのです。

    しかしその理由が通用しないのは、もうすぐ50歳、妻子あり、借金あり、計画性なし…と言うことがあるからだと思います。

    >前向きに大量行動を続ければ、きっと、その先に成功があるのかも知れませんね^^
    はい、その通りだと思います。
    なので自分を信じて、突き進んで行きたいと思います。

    そして、この自分を信じる…と言うのが本当に大切で、常識に囚われ、恐怖に支配されてしまわないように、常にセルフコントロールをしていかないといけないな…と思っています。

    頑張ります!

    >>ぽこりんさん

    初めまして!
    コメントありがとうございます。

    >現状が辛いことが脱サラの動機なんですよね?
    はい、そうです。
    この負のパワーを最大限に利用して、脱サラしようとしています。

    脱サラ後のリスクについては、おっしゃる通りだと思います。確かに何の保証もありません。でも、私にとっては、今の会社を続けることの方が何倍もリスクがあると感じています。

    そして仕事が嫌い…と言うわけではなくて、単純に社内の人間関係の煩わしさに辟易していると言うのが最大の理由です。まぁ、サラリーマンはそれを含めて仕事だと思いますので、それが嫌なら辞めるしかない…との結論です。

    >応援してますが後ろ向きの脱サラは危険がいっぱいなのでご注意ください。
    了解しました。ありがとうございます。いずれにしても、このブログ上で報告していきますので、今後とも、よろしくお願いいたします。

コメントする

目次
閉じる