アフィリエイトで稼ぐ

【続】毎日ブログを更新することに意味はある?

今日で、ブログの毎日更新が38日目となりました。

 

たかがブログ、されどブログ。

これは自分にとって何かを継続すると言う意味では、なかなかの進歩です。

 

しかしですね、正直辛い

 

残業や飲み会等でヘトヘトな時や寝不足な時は、葛藤が半端ない…

そんなに辛いのなら、毎日更新を止めちゃえばいいのですが、気持ち的には前回同様、毎日更新し続けるとどうなるのか?と言う興味本位と、ここまで続けておいて今さら放棄できるかっ!…って言う気持ちに後押しされている状況です。

 

で、改めて、毎日ブログを更新することに意味はある?…を考えました。

※以下は前回の記事

毎日ブログを更新することに意味はある? 何を目的としたブログにもよりますが、私のようにブログで収益を得ようと考えている場合については、確実に意味はあると思います。 ...

 

毎日ブログを更新するメリットを考える

1. アクセス数が増える

これは間違いないです。以下3つの理由があります。

  1. ランキングサイトの新着記事一覧に表示されるので、毎日そこからのアクセスが期待できる。毎日安定したアクセスがあることで、検索エンジンからも評価されやすくなる
  2. 記事数に比例して、検索で引っ掛かる記事も増える
  3. 【毎日更新する人】と言う認知がされれば、今日はどんな記事を書くのか?…と気にしてくれる人が現れる(…のではないか)

<参考>全く更新していない期間と、毎日更新期間とのアクセス(PV)数の差

2. 経験値の上がり方が早い

現在、記事を書きあげる時間はだいたい3時間程度です。これをいかに早くするか…を試行錯誤しながらやってます。その成果が少しずつ出始めています。

もっとも記事の質については、全然レベルアップできていないのでそこは今後の課題です。

ちなみに今日は、記事作成時間短縮のためのテンプレートを作り、それに沿って書きました!これは時間短縮のみならず、記事の質をあげるための自作の簡易テンプレートです。(今日のところは、どちらに対しても成果はありませんでした)

 

毎日ブログを更新するデメリットを考える

1. 何気に追いつめられる

その言葉のままです。何気に毎日追いつめられているような感覚になります。そして睡眠不足は顕著で、次の日のことを考えると憂鬱になります。

2. 記事内容がテキトーになる

そもそも大した記事ではありませんが、さらに駄作になります。更新することのみを優先し、読み手のことなど一切考えない記事になるので、読者及び検索エンジンからの評価と言う意味ではデメリット以外の何物でもありません。

3. ブログを書くこと以外の時間が取れない

これが一番のデメリットです。他にやりたいことがいっぱいあるのに、ブログ更新優先で始めると、それだけで終わってしまいます。

 

まとめ

メリット・デメリット…双方見比べると少しだけメリットの方が勝っている気がしますが、何のための毎日更新なのか?…と言うことを自問自答すれば、答えは見えてきます。

Qus. 毎日ブログを更新することに意味はある?

Ans. ある(アフィリエイトブログにとって、アクセス数=集客が最初の課題だから)

 

余談(当ブログトップの検索エンジンの順位状況)

毎日更新の成果かどうか不明ですが、トップページとして狙っているキーワードでの認知がさらに進んでいます。(2019.6.15時点)

ちなみに今は【借金返済+副業】と言う複合キーワードを第一ターゲットにブログ構築しています。

 

って言うか、凄くないですか?

「Bing」と言うあまり利用されていない検索エンジンではありますが、仮にもWin10からのデフォルトブラウザ「Edge」で表示される検索エンジンでの検索結果が5位ですよ?!

ぜひ検索して確かめてみてください…【借金返済 副業】( Bing で)

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 にほんブログ村へ

HOMEへ戻る《記事一覧》