ブログの書き方【実況中継】

ブログの書き方【実況中継】

こう見えて私、ブログのことはかなり勉強しています。

何気に有料noteを含め、それなりの金額を投入しています。そうです、私アウトプット知らずのノウハウコレクターなんです。(ノウハウコレクターについては昨日の記事参照)

あわせて読みたい
ブログは継続が全て!SEOもマネタイズもへったくれもない…先ずは続けろ!
ブログは継続が全て!SEOもマネタイズもへったくれもない…先ずは続けろ!こんばんは!ここ2~3日、気分が沈み気味のプラネット<@planetweb4>です。寝不足も相まって疲れが溜まってる感じなのですが、それよりもちょっと鬱っぽい症状が出始め...

先駆者は叫びます…学んでも、学んでも、アウトプットしなければ、全く持って無意味なことである…と。

何でも完璧にやろうとし過ぎなんですよね。

…って、既にそれが言い訳になっていて、いつもそこから先へ進まない。…と言う訳で、良い悪いは置いといてとにかくアウトプットすることを心掛けます。アウトプットし続けながら徐々に完成形に近づける。そんなイメージです。

では早速、今日はブログの書き方についてアウトプットします。(先ずはアウトプットが目的なので良い悪いは考えません)

目次

記事内容を決める

先ずはどう言う記事にするかを決める。当借金ブログの場合、以下の記事分類になる。

  1. SEOを考慮した借金返済に関連した記事
  2. アフィリエイトマネタイズを考慮したセールス用記事
  3. 今の思いをそのままぶつける記事
  4. 借金返済、副業収入等の報告記事

記事ネタ・キーワードを決める

何について書くかを決める。自分でEvernoteに溜め込んだキーワードメモから選出する。全く思い浮かばない場合は「関連キーワード取得ツール」等を利用してキーワードから考える。

読んでもらいたい人を決める

実はこれが未だに出きていない。これをきちんと決めてないから内容がブレる。そもそも何を書いて良いのか分からなくなる。いつの間にか、記事を更新することだけが目的になってしまう。

つまりこれが自己満足日記たる所以なので、最重点課題です。

記事タイトルを決める

魅力的でクリックされることを目的としたタイトル。自分視点でも良いので、大袈裟になり過ぎずそれでいて興味をそそる(=思わずクリックしたくなる)タイトルをつける。

せっかく検索で引っ掛かっても、クリックされなければ全く意味がないので、臆することなく、ある程度攻めた内容にする。ちなみに今日は全く攻めてない(ダメじゃん…)

目次を決める

  • 記事タイトルとの整合性を保つ
  • 記事内容によっては目次なしでも良い

本文を書く

  • 前置き(リード文)を書く
  • 前置きは問題提起だったり、ズバリ!結論を記載する
  • 目次を配置する
  • 配置した目次ごとに、自分の経験してきたこと、自分の考え、本音をぶっちゃける。頭に浮かんだ内容をそのまま記事にする
  • 図表や吹き出し、強調文字、改行等を適宜活用し、分かり易さ・見易さを追求する
  • 最後は「まとめ」で〆る

アイキャッチ画像を決める

  • 記事内容との整合性を保つ
  • 現状、ほぼ「イラストAC」から選んでます。基本無料です
  • タイトルなど、文字を入れたい場合は「Canva」で編集する。こちらも基本無料です
  • ランキングサイト、Twiiterからの流入を狙う場合は、記事タイトルよりもアイキャッチ画像の方が重要。思わずクリックしたくなるようなものを選ぶ&作る

まとめ

今日も今日とて、途中から記事を書きあげることが目的になってしまいました。内容は二の次…

毎日更新を目標に掲げ、それを達成するこに囚われているからなのですが、それはもう決めたこと。その中でどうやって質を上げていくか。継続して、積み上げて、必ずや克服します。

以上、こんな感じで毎日更新を続けていきたいと思います。

では!


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

関連記事

目次
return;f=true;clearTimeout(t);try{Typekit.load(config)}catch(e){}};s.parentNode.insertBefore(tk,s) })(document);