プログの毎日更新100記事達成!収益爆発?…と思いきや

今日のこの記事で、ブログの毎日更新100記事を達成しました!

凄い!…確かに凄いがそれがどうした?

ブログの毎日更新100記事を達成して分かったこと

  • やみくもに100記事毎日更新しただけでは稼げません【断言】
  • やみくもに100記事毎日更新しただけでは稼げません…と断言できる経験を得た【自虐メリット】

100記事書いただけじゃないんですよ。100記事連続更新ですよ!(トータルでは200記事ぐらい)

でも稼げない…

実のところ、甘く見ていました。

10年以上前に一度経験していたから。

半年ぐらい継続すれば、検索エンジンからの認知は勝手に高まり、その勢いのまま勝手に上位表示され、比例して収益も勝手に上がると考えていたのです。

その昔、ブログ以外にもドロップシッピングと言うものをやっていて、月に10万円程度売り上げていた時期もありました。SEO対策についても、狙ったキーワードをタイトルに入れ、少しばかりの内部対策 (キーワードをちりばめた説明文)を施し、少しばかりの被リンクがあれば、比較的簡単に上位表示される時代でした

時代は変わる。検索エンジンも変わる

アフィリエイトそのものの認知度が高まり、誰でも気軽にブログでの収益化に挑戦できる時代になりました。そこで重要視されるのが検索エンジン(Google)の役割です。

検索エンジンの役割は、何かしらの情報を探しにきたユーザに対して、最善となる検索結果を返すこと。

例えば…【30歳男性、夜中に咳が止まらない。取り急ぎの対処方法は?】と言うことを探しにきたユーザに対し、その手の情報に疎い完全なる素人が書いた記事が検索の一番目に表示されていたら?

内容も『夜中に出る咳、それ気合いで治ります!気合いの源は良質な住まいから』とか何とか言って、物件検索はこちら…と、対処方法もそこそこに不動産紹介ページへ飛ばされたら?(もしかしたら気合いで治るかも知れませんが問題はそこではなく、聞かれたことに対して見識のない素人が発信していると言うこと)

次からその検索エンジンを利用するのをためらいますよね…

そう言ったことにならないよう、Googleはその手のサイト・ブログを本気で排除しようとしてきている。ユーザに本当に価値のある情報を届けようとしている。

もちろんそれは正しいことであり、一読者からの視点で言えば、とてもありがたいことです。つまり価値ある情報を提供し続けなければ、それが日の目を見ることがなくなりつつあるのです。

さて…

自分が与えらえる価値とは?

分かりません

だから、私は誓います。

このブログのサブテーマとして掲げた「なりたい自分になる!」と言う目標に向かって走り続けることを。

そして、その過程を発信し続けることが、このブログ最大の目的であり、その情報が検索エンジンの向こう側にいる誰かの価値、そして共感へ繋がることを信じで…(結果としてそれが収益に繋がると信じて…)

あとがき

20年前、初めて自分のホームページを作った。ホームページビルダーだった。自分で作ったものが瞬時に遠くの誰かの目に届く…

もの凄く感動したことを覚えている。これからはホームページの時代だと思った。必死にhtmlを勉強した。ホームページ制作会社にも転職した。

今は、htmlやcssなどの知識や、デザインセンスがなくても、簡単に綺麗なブログサイトが作れる。

凄いな…


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

目次
閉じる