ブログのトップページをサイト型にしてみた(固定ページ利用)

2019 10/06
ブログのトップページをサイト型にしてみた(固定ページ利用)

当ブログはもともと借金返済をキーワードとした特化ブログとして立ち上げたのですが、今となっては、アフィリエイトやら、FXやら、WordPressテーマやら、ほぼ雑記ブログと化しました。

それはそれでいいんだけど、問題はトップページ。基本的にはブログのトップページと言うのは、新着記事一覧がメインに並んでいるページなのですが、これが雑記ブログだと何を書いているブログなのか分かりにくい。

自分が分かりにくいんだから、初めて訪問してくれた人はもっと分かりづらいはず…

最近のブログの傾向として、投稿記事そのものからのアクセスがほとんどで、トップページが閲覧される機会はほとんどないような気もします。とは言え、トップページで必要な情報にすぐにアクセスできるようにしたい。

ブログ型:いわゆる新着記事一覧が表示されているトップページ

サイト型:企業のWEBサイトのような必要情報が体系的に整理されているトップページ

そこで今宵、サイト型トップページへの変更にトライしました。まだ改善の余地はありますが、ぜひ確認してみてください。

実のところ、凄く大変な作業になるのかなと思っていたのですが、WordPressの固定ページを利用して、いつもの通りブロックエディターでの記事作成の要領で、HTMLもCSSも何もいじらずにできました。

これは、利用中のWordPressテーマ【SWELL】が凄いのか、他のテーマでも簡単にできるのか不明ですが、ネットでそのやり方を調べた限りではSWELLだから簡単にできたように思えます。

このあたりは後日「SWELLでのサイト型トップページの作り方」についての記事を作成するつもりです。

トップページ を確認する


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

関連記事

コメント

コメントする

目次