過払い金請求のメリット・デメリット!身内にはバレないの?

過払い金請求… CMの影響もあって、一度は耳にしたことがあると思います。

そして、次の2点に該当する人は過払い金が発生している可能性がありますので、ぜひそのまま記事を読み進めてください!

  1. 過去(2010年6月以前)にお金を借りたことがある
  2. 完済してから10年が経過していない

過払い金請求とは、支払い過ぎの利息を取り戻すための手続きのことを指しています。


無料相談

【司法書士法人杉山事務所】


なぜ過払い金が発生するかと言うと、その昔「グレーゾーン金利」と言うものがあり、利息制限法の上限を超えた利息を取り続けている業者があったからです。

利息制限法の他に出資法という法律によって上限金利が年利29.2%定められていたために、多くの業者はこの利息制限法出資法の上限金利の間の金利、いわゆるグレーゾーン金利による上限金利を設定し違法な金利を取っていました

現在、出資法の上限金利は年利15~20%である利息制限法と同じものに改められ、過去にさかのぼって返還請求できるようになりました。

この記事では、過払い請求に関する『メリット・デメリット』『バレるのか?バレないのか?』について、お伝えしていきます。

目次

過払い金請求のメリットデメリット

メリット:金利を多く支払っていた場合にお金が戻ってくる

デメリット:戻ってきたお金でも借金完済できなければブラックリストに載る可能性がある

過払い金請求にはさまざまなメリット・デメリットがありますが、それぞれひとつずつピックアップして説明します。

過払い金請求のメリット~お金が戻ってくる!

過払い金請求は過去に金利を多く支払い過ぎていた人であればお金が戻ってくる!…と言うとてつもなく大きなメリットがあります。過去に完済済みの借金だけではなく、以前から長い期間にわたって返済を続けている場合においても適用を受けることができます。

現在も返済中の場合は、その借金自体を減らせる可能性があるので、普段の生活はもちろのこと、欝々とした気持ちも一変するのではないでしょうか。

過払い金請求のデメリット~ブラックリストに載る可能性が…

過払い金請求するとブラックリストに載ってしまうと言う記事をたくさん見かけます。確かにブラックリストに載ってしまうこともあるようですが、それにはひとつ条件があります。

現在も借金返済中で、過払い金請求で戻ってきたお金を返済に回しても借金が残ってしまう場合

過払い金請求をして戻ってきたお金は、当然ながら現在の借金返済に充てると思います。そこでまだ借金が残っている場合は「債務整理」の手続き状態となってしまい、ブラックリストに載ってしまう可能性があるのです。

ブラックリストってなに?

ブラックリストとは、JICC(日本信用情報機構)などの個人信用情報機関が発行している信用情報のこと

貸金業者においてはこのリストを見て貸金の審査を行っていますので、ブラックリストに載ってしまうと新たな借金が出来なくなったり、クレジットカードが作れなくなってしまうことがあります。

但し、そのことを気にするよりも、過払い金を受け取ることの方がメリットがあるのでは…と思います。個々人の事情とリスクを慎重に考慮しながら進めていってください。

身内にバレるのか?バレないのか?ホントはどうなの?

過払い金請求をしたくても、身内や周りの人にバレてしまうのではないか?…と心配な人も多いのではないでしょうか。100%バレない!…とはもちろん言い切ることはできませんが、調べた限りではバレにくくなっていると思います。

ちなみにバレるポイントとしては次の3つ…

  • 消費者金融からの連絡
  • 弁護士や裁判所などからの連絡
  • 家族のクレジットカードが使えなくなる

自分自身で過払い金請求した場合には、消費者金融からの連絡によって家族にばれてしまう可能性があります。しかし弁護士などに依頼している場合においては、その弁護士を通すことになりますから基本的に消費者金融などから直接連絡がくることはありません。

当然ながら弁護士は依頼者に配慮して家族にバレるようなことはしませんから、その点は安心できると思います。

家族のクレジットカードについては、全てではなく過払い金請求したクレジットカード会社のものが使えなくなる可能性があると言うもの。そのためそれほど大きな影響はなさそうです。

まとめ~気になる人は弁護士に相談!

過払い金請求は自分自身で行うこともできますが、消費者金融や裁判所とのやり取りがとても大変です。また、家族などにバレてしまうリスクを伴いますので、弁護士に相談することが適切です。

特に借金問題に精通した弁護士であれば、介入してもらうことでスムーズな進捗が期待できオススメです。こと借金問題については1人で抱え込んでもいいことはありません。先ずは無料相談を利用して、話をする・話を聞いてみる…と言うスタンスで良いと思います。


無料相談

【司法書士法人杉山事務所】

  • 全国どこからでも相談受付可能
  • 出張相談も無料対応

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

コメント

コメントする

目次
閉じる