FXとは?5つのデメリットとリスク(対策を添えて)

FX…

自分の好きな時間に、好きな場所で、マイペースに…

何とも優雅な投資方法です。

これだけで生活できればなと思います。あわよくば大金持ちにも…

しかし…

そんな甘い世界ではありません。

無防備な状態でやると、身ぐるみはがされ骨の髄まで吸い尽くされます。

…と言うことで今日は、FXのデメリットについてまとめました(精神論は含みません)

目次

デメリット①:レバレッジリスク

FX最大の特徴であるレバレッジ…

これはメリットの記事でも挙げましたが、同時にデメリットでもあります。投資金額以上のやり取りがあり、負けた時には予想以上の損失になるからです。

例えば、レバレッジ1倍で1万円の損失が出るシーンを考えます。

  • レバレッジ2倍:2万円
  • レバレッジ5倍:5万円
  • レバレッジ25倍:25万円

レバレッジをかけなければ1万円で済んだところを、レバレッジのせいで、証拠金を全て失う危険性があるのです。さらには、追加の証拠金(追証)を支払わなければいけないケースもでてきます。

FXのレバレッジは、利益も損失も倍になる

デメリット②:為替変動リスク

FXの価格は、様々な影響を受けて変動します。

例えば、

  • 要人発言(大統領、首脳、大手銀行関係者など)
  • 景気動向(景気の回復、下降)
  • 自然災害・戦争・テロ

…などにより、円高・円安をはじめとする急変が起こります。未来は予測しづらく、いつ損失が発生するか分かりません。

しかも市場は24時間稼働しているので「自分が寝ている間に大損!」なんてこともあるのです。

FXは、寝てる間も含め常に危険と隣り合わせ

デメリット③:金利変動リスク

FXでは、相場とともに金利も変動します。

毎日発生するスワップポイントは、通貨ペアの金利差に応じて計算されます。

基本的には日々、

  • 為替レートの変動
  • 政策金利の引き上げ(引き下げ)

…によって変わります。

これまでスワップポイントを受け取っていたのに、突然支払わなければいけなくなる…なんてこともあるのです。

FXのメリットである「スワップポイント」も、状況によってはデメリットに…

デメリット④:システムリスク

FXは、一般的にインターネットを通じて取引をします。

  • FX業者側のシステムエラー・サーバダウン
  • 回線障害(インターネット、電話)
  • デバイスの故障(パソコン、スマホ)

…と言ったトラブルが発生すると、正常な処理を行うことができません。つまり利益を確定できず、損失を拡大してしまう恐れがあるのです。

FXは自分がトレードができない環境下であっても、レートは動き続けています

デメリット⑤:信用リスク

もしもFX業者が倒産したら、預けたお金はどうなるのでしょうか。

以前は、業者が破綻したり、証拠金を使い込んだりと問題になっていました。

現在では「信託保全」というものが義務化されています。「信託保全」とは、顧客の資産を信託銀行の信託口座に預けることです。

FX業者とは切り離されているので、倒産してもお金は返ってきますし持ち逃げもありません。

全額を預ける「100%信託保全」を採用している業者なら安全と言えます。

FX業者自体が怪しいかどうか、口座開設時に見極める必要がある

対策について

デメリット(リスク)への対策はしっかりと…

対策①:投資金額は抑えめに

投資金額は少なめに、初めの内は1万円程度がベストです。

対策②:投資先を分散する

FXのリスクヘッジとして、分散投資は基本です。投資先をひとつにまとめず、複数に分けるのです。

例えば、

  • 購入時期を分散
  • 通貨ペアを分散
  • 取引手法を分散

…などです。

対策③:変動時にはトレードしない

FXで大きな損失を出さないためには、焦らないことが基本です。

  • 世界的な大ニュースとして、金融政策が報じられた日
  • 取引量が減る時期(年末年始やお盆、GW等の大型連休)
  • その他重要経済指標発表時

…は、価格が変動しやすい傾向にあります。

相場変動があると言うことは、稼ぐチャンスでもあるのですが、大損する可能性も高いので、相場が激変するシーンでは、トレードを控えた方が賢明です。

まとめ

FXに限らずどんな投資でも、メリットだけでなく、デメリットについてもきちんと認識する必要があります。デメリットをきちんと理解し対処すれば、損失を最小限に抑えることができるからです。

FXのデメリット・リスク
  1. レバレッジリスク
  2. 為替変動リスク
  3. 金利変動リスク
  4. システムリスク
  5. 信用リスク
損失を最小限に抑えるための対策
  1. 投資金額は抑えめに
  2. 投資先を分散する
  3. 変動時にはトレードしない
あわせて読みたい
FXとは?私がFXを止めない理由(5つのメリットを添えて)
FXとは?私がFXを止めない理由(5つのメリットを添えて)FXに一度でも触れたことがあれば、誰もが一度は思い描く夢…ではないでしょうか?私もそんな一人です。そもそもFXとは?FXにはどんな魅力があるのか?FXの特徴を知れば、...
あわせて読みたい
1万円から始めるFX「パートナーズFX nano」の特徴とメリット!
1万円から始めるFX「パートナーズFX nano」の特徴とメリット!FXを始めたいけど、少し不安… やっぱり数万円は必要なの? そこまで稼がなくてもいいから、とりあえず練習がしたい マネーパートナーズが提供する「パートナーズFX nano...

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

目次
閉じる