日々雑記

ストレスは循環する

仕事をしていると当たり前のようにストレスが溜まる。

ストレスの原因のほとんどは、人と接すること、つまり「人間関係」にあると思う。

 

客先や上司からの理不尽な要求やクレームにも口ごたえせず、頭を下げ笑顔で対応しなければならない。中には理不尽を通り越して、スーパー自己中な人も存在する。

 

なぜ、この人はこんなにイライラしているんだろう?

なぜ、イライラの原因とは直接関係のない私に、そのイライラをぶつけてくるのだろう?

なるほど、私がストレスの発散の的になっているんだなと、無理やり解釈するようになったが、今度はそのストレスを受け止めた私にストレスが溜まる。そしてそのストレスは、発散の場を求めて彷徨う。

 

何が言いたいのかと言うと、人はみな大なり小なり自己中心的な生き物である。それはそれで認めるところではあるが、もう少し相手の立場になって冷静に物事を考えることができれば、ストレスなんか存在しなくなるんじゃないかと思うのである。それは、ストレスを与える人、受ける人、双方に言えること。

 

改めて、自分の行動と言動を振り返り、優しい人間になりたいと思う。