多重債務に陥るプロセス(過去の振り返り)

2019 8/09
多重債務に陥るプロセス(過去の振り返り)

ブログ移行準備中のため、今日は過去の振り返り…

 

今の私は、400万円もの借金があるにもかかわらず、精神状態は比較的安定しています。その理由は、借金があることを妻と共有できているからです。これが妻に内緒の借金だったら、とてもじゃないけど…

 

今から15年以上前(30代前半)の話…当時私は【鬱】状態にありました。

何をするのも億劫で、外に出ても周りを行き交う人間が別次元に存在している感覚(自分だけ取り残されている感)に常に襲われていました。

 

どこにいようが、何をしようがホッとできる空間がなく、本当に辛く耐えがたい毎日です。仕事は手につかず、同僚の目を気にし、夜も眠れず、部屋の中は荒れ放題。辛すぎて「この世から消えてしまいたい」と思い詰める日々でした(「死にたい」とはちょっと違う感覚の「消えたい」です)

 

そんなことで、多重債務に陥るプロセスについて、当時を思い出しながら書いてみました。

多重債務に陥るプロセス(過去の私)
  1. 仕事を頑張る
  2. 頑張っても見返りがないので次第に気持ちが萎えてくる
  3. 頑張る意味を見失う
  4. ストレスが溜まるが発散する術を知らない
  5. 溜まったストレスが行き場を無くし暴発…パチスロ・ツーショットダイヤル・風俗にお金を使う
  6. お金を使ったことへの罪悪感、そして寂しさや空しさが倍増し鬱になる
  7. さらにお金を使う。歯止めがかからない
  8. 鬱なのに、新たな資金調達の時だけ頭が働く。頭が冴える
  9. 多重債務者となる
  10. 身内や友人に迷惑を掛けながらも何とか生き延びようとする
  11. なぜだか奮起する時が訪れる。躁状態になる(ハイになる)
  12. 1. へ戻る(繰り返し)

 

…ってことで、簡単な振り返りでしたが、

それでも私は生きている!

 

あわせて読みたい
借金の経緯<01>借金生活のはじまり
借金の経緯<01>借金生活のはじまり更新頻度が上がらない今日この頃。そこで、これまでの借金の経緯「初めて借金をした時から、今に至るまで」を、一話ずつ複数回に分けて記事にしていきたいと思います。...

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 にほんブログ村へ

関連記事

コメント

コメントする

目次