雑記

マネーフォワード…その家計簿、最強につき

こんばんは!

プラネット(@planet_yj)です。

今日は私が普段利用しているオンライン家計簿(マネーフォワード)について、少しだけ紹介します。

 

とにかく続けられる!これ重要

マネーフォワード(Money Forward ME)は、個人向けの家計簿アプリで、スマホだけでなくパソコンでも同じ情報を管理・閲覧することができます。

この家計簿アプリの何が凄いって、ずぼらな私が3年以上も続けられていると言う点です。家計簿って言ったら、途中で挫折するのがオチでした。

 

しかしこれは違う。マジで続けられる…

 

我が家では、マネーフォワードを介して、日々のお金の動き・残高について、妻と同じ画面を共有しお金に関する隠し事を失くす努力をしています。(ID一つで別パソコンにて共有)

 

毎日のお金の収支を自動で取り込み→即見える化

所有している銀行口座・電子マネー・クレジットカード等を、マネーフォワード上で登録・連携すれば、その全てのやりとりを自動で記帳してくれるので、何もしなくてもアプリ上で確認することができます。

現金での支払いや、自動連携できない口座については、手動で記帳する必要はありますが、自動で取得した情報とあわせて把握することが可能なので便利です。

流行りの××ペイについては、現在連携可能な口座はLINE Payのみで、paypayメルペイなどは手動で入力する必要があります。(近々自動連携されると見込んでいます)

 

クレジットカードの次回引き落とし情報をまとめて管理

いつ、いくら引き落とされるかを一つの画面上で把握できるので、借金返済中の身としてはこれが一番助かっています。いちいちカード会社ごとのホームページを見に行く必要がありません。

スマホアプリでは、残高不足にならないよう注意喚起もしてくれます。

 

auスマートパス会員なら、有料のプレミアムサービスが無料で利用できます(Androind端末限定)

auスマートパス上のアプリからダウンロードして会員登録すれば、プレミアムサービス(月額500円)が無料で利用できます。これ意外と知られていないかも…

プレミアムサービスが無料になる条件は、Android端末であることが必須条件です。その上で、以下のサービスに加入していれば無料で利用できるようになるようです。詳細については各サービス提供会社へ確認をお願いします

  • NTTドコモ:スゴ得コンテンツ
  • au:auスマートパス
  • ソフトバンク:ソフトバンク App Pass

※マネーフォワードのプレミアムサービスは無料ですが、各サービスへの加入には別途料金が掛かります

※上記各サービスを通じて新規にアプリをダウンロードし、新たに会員登録をする必要があります。既に利用中のIDを引き継ぐことはできません

※各サービスに紐づくマネーフォワードアプリは、通常アプリとは別アプリです。バージョン及び、一部仕様に違いがありますので注意してください

 

ってことで、今日はここまで。

では。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 にほんブログ村へ