日々雑記

減らない借金、増える欲望

頑張ってる時ほど、大きな落とし穴がある。

そこにゆとり(スキ)が生まれるから。

 

例えば、禁パチ…

これだけ禁パチを続けられたんだから一回ぐらいは大丈夫。今の俺なら制御できるって言う感覚。同時にこれだけ頑張ったんだから、少しぐらい羽目を外さないとね!と言う天使、いや悪魔の囁き。

 

Twitterのタイムラインを見ていると、毎週のように禁パチのスリップ報告を目にします。その度に何か声を掛けたくなるのですが、結局は躊躇してしまいます。掛ける言葉が見つからないから。

 

振り返れば私もパチスロが止められず、何度も何度も同じ過ちを繰り返してきました。その時の罪悪感ときたらもう死にたいくらいな感情です。それなのに止められない。たった一度の過ちで、全てが振り出しに戻ってしまうと言う恐怖。

打ちに行ったら最後、その恐怖で身動きが取れなくなり、有り金全てを使い切るまでそこから脱出することはできません。

 

いったい何がそうさせるのでしょうか?

 

これまでの負けを取り戻したいのでしょうか?

 

ボーナス確定の瞬間のあの感じ(快感)が忘れられないのでしょうか?

 

ボーナス確定の快感と言えば思い出す…【南国育ち】の「キュイン!」と言う告知音。そして1G連確定の蝶の舞い

そりゃもう言葉では表現できない快感がありましたよ。イメージするだけで心がワサワサしてきますから。

 

で、今日は何が言いたいのかと言えば、少し頑張ったぐらいじゃ何も変わらないってこと。借金だって劇的に減るわけじゃないし、収入だって増えるわけじゃない。

でもそれなりに色んなことをガマンして、それなりに頑張ってもいる。なので目に見える対価がないとそろそろ爆発しちゃうよって言う話。

 

今、あらゆる欲望が渦巻いています。頑張ることに飽きて一攫千金的なことを狙い始める時期に来ている。

 

いやはや…何のために、そして誰のために頑張っているのか?

 

自問自答せよ!

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA